FC2ブログ
東日本大震災被災者が縫うぞうきんと活動の様子をお伝えします
2019/04/05(金)09:00
東日本大震災から8年が経ちました。
私がいる横浜でも今年も被災地に向けて
『祈りの汽笛』が一斉に鳴り響きました。
被災地に少しでも笑顔が戻るよう、
復興の一歩になりますよう
今年も邁進する所存です。
これからも応援よろしくお願い致します。


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )


お世話になっております。今年も一年の折り返
し時点となる6月に入り、時間の早さを感じる
この頃ではありますが、皆様お変わりなくお過
しでしょうか。
ボランティア仲間からお預かりしたタオルと刺
し子糸を送らせて頂きました。わずかではあり
ますが、新しいぞうきん作りのお役にたててい
ただければ幸いです。
時の経過と共に、周囲の反応も様々に変化して
おりますが、手仕事を必要とする人達がいる限
り、活動が続けられるよう応援しております。
スタッフの皆様もくれぐれもご自愛下さいませ。
6月28日 
   宮城県多賀城市 Y.Mさま


前略
すこしばかりですが何かのお役に立てば幸いで
す。復興に向かって頑張って下さい。敬具
       F.Fさま


いつもお世話になります。遅くなりましたがサ
ポーター申込書とタオル等同梱致しました。
HPをよく確認せず、水性のチャコペンを購入
してしまいましたが品質が向上し消えやすくな
っているとの事ですのでお試しください。次回
は鉛筆タイプに致します。他に必要なものがあ
れば遠慮無くHPで発信下さい。では、お体に
お気をつけ、縫い手様にも宜しくお伝え下さい。
2017/5/19
    埼玉県川越市 M.Nさま


元気で頑張って下さい!
      奈良県 U.Mさま


復興ぞうきん届きました。ご多忙の折、御文ま
で頂戴いたしました。ありがとうございました。
引き続き紡ぎ重ねる人の御名前を追ってみたり。
近日中に振り込みさせて頂きます。おすこやか
に。
   東京都世田谷区 A.Sさま


ごぶさたしていますが、お元気でおすごしです
か?これから厳しい冷え込みになると思います
が、沢山おもちを食べてあたたかくしてどうぞ
冬をのりきって下さいネ。今年は年女ですので
とりの様に、はばたいてゆきま~す。
   東京都小平市 Y.Yさま


2017年がいよいよ始まりましたね。皆さんはど
んな新年をむかえましたか?今年も復興カレン
ダーと一年をすごしますよ↑ささやかですが、
お菓子とお湯でとかすお茶をお送りしました。
少しでゴメンナサイ。お茶っこタイムにどうぞ
召し上がって下さい。皆さんにとって良い1年
でありますように願ってます。
又、ちょっとおじゃまします。その時はよろし
くお願いしま~す。2017.1
    東京都小平市 Y.Yさま


前略
昨夜、無事帰宅致しました。今回の「紡ぎ組ツ
アー」では大変お世話になりました。(Kさん
とは面識もありましたが)岩崎さんとは初めて
でしたがエネルギッシュにハートフルに各所を
ご案内頂きまして感謝致します。思った以上に
多勢の方々とお会いし、お話が伺えて嬉しかっ
たですね。スケジュールの消化の中に岩崎さん
達の熱意ある「おもてなし」の心、会話のあた
たかさに接しまして、これまでの私のボランテ
ィア活動とは一味違った印象が残りました。
印象的だったことは次の4点かと思います。
1)「お茶っこ会」参加の縫い手さんの「表情」
「話し振り」が何とも言えないものがあったこ
と。熱心に話をされる皆さんの内容に注力し、
そのご苦労振り辛かった事などが伝わって参り
まして「価値」が大きかったです。(手料理も
美味でした!食べ切れませんで済みません!)
2)「ぞうきん」「くるみカゴ」の製作に地道
な取り組みをされていること。(やはり、東北
の方々の素朴さはとても好きです。)
3)1日たろう観光ホテルを訪問し、外階段を
登りましたが、少々呼吸が乱れましたものの、
ガイドさんの説明と津波のVTR拝見し衝撃が
走ったこと。(あの日忘れない!私も絶対に忘
れません!)
4)台風10号被災地の状況を拝見し、災害の
残酷さを再認識したこと。(龍泉洞にもまた多
勢の観光客が来られると良いですね。)


岩崎さん達のご健勝、ご多幸と「復興ぞうきん
チーム紡ぎ組」の益々のご活躍を祈念致します。
私は今回買い求めましたU.Y様(山田町)、
M.T様(釜石)、Y.K様(大槌)、K.K様(宮古
)、S.J様(釜石)、S.Y様(宮古)、N.C様(大
船渡)そして、T.M様(宮城県山元町)の「復興
ぞうきん」を3人息子達にも、趣旨説明の上、
手渡し活用をさせたいと思います。
東京におりましても資料を読み返し、東北大震
災のその後をより充分に理解したい、と思う次
第です。(3月11日のテレビ番組には「NH
Kスペシャル東日本大震災」が、またフジテレ
ビで「3.11巨大地震を忘れるな」が放送されま
すので観るつもりです。)
岩崎さん達と再会出来る機会があれば楽しい
でしょうね。今回参加の他のメンバー各位とも・・
敬具  2017.3.6
   東京都多摩市 T.Kさま


今年の夏は暑かったのに、この頃急に寒くなっ
てきましたが、皆様お変わりございませんか。
タオルが思ったほど集まらず、材料を送るのが
遅くなってしまいましたが、皆様のお役にたて
て下さい。ますます寒くなって来ますので、ど
うぞお体に気をつけて下さい。草々 11/7
   神奈川県 F.Fさま



ma_20130604142458.gif



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

紡ぎ組スタッフ              (一般社団法人SAVE IWATE)

Author:紡ぎ組スタッフ              (一般社団法人SAVE IWATE)
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

メール:tsumugigumi@gmail.com
Twitter:@fukkouzoukin

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【2件】
2019年 05月 【1件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【1件】
2018年 12月 【2件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【3件】
2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【3件】
2018年 04月 【3件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

支援方法
ギャラリー

facebook

リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様

 | 復興ぞうきん プロジェクトTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX