*復興ぞうきん*プロジェクト ありがとうございます66

ありがとうございます66

岩手の険しい山のようないくつもの困難を
乗り越え、一歩を踏み出せたこの一年。
改めて皆様との繋がりや絆を実感させられる
一年となりました。復興ぞうきん一同、皆様
のご支援とご厚情に深く感謝申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )


暑中御見舞 申し上げます。
お元気で お過ごしでしょうか? 春にタオ
ル送らせていただいた者です。まだ、実家に
タオルありましたので送ります。3月にブー
タンの旅に行ってきました。飛行機の中から
一瞬ですがエベレストが見え、幸せな時間で
した。 平成26年
M.M.さま


以前、メールでチラシを送っていただくお願
いをした埼玉のKです。実は父の故郷が盛岡
で、この週末は祖父の二十三回忌で10年ぶり
に訪れることができました。タオル等はいく
らか集まったのでお届けします。雑巾の購入
は、まだ声をかけきれなかった友人もいるの
で、第二弾の葉中ができるようにしたいと思
っています。私は「志木おやこ劇場」という
地域の子どもたちと活動するサークルに入っ
ていて、今回もその友人たちが協力してくれ
ました。盛岡にも「盛岡こども劇場」さんが
あるようでうれしいです。ご存じかな?一度
限りの支援にならないように、引き続きこの
みなさんの活動を伝えていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。 平成26年
      埼玉県 Kさま



タオルを頂いた時に、布巾類も入っておりま
した。復興ぞうきん用としては使えないと思
いますが、仮設集会場等で必要な方がいらっ
しゃるようでしたらお渡し下さい。 
             平成26年
       お名前:不明


いつもお世話になっております。今回送らせ
て頂いたタオル、たまたま知りあった「桜並
木ネットワーク」(被災地に桜を植える活動
をされています)のY様に、タオルを集めて
ることを話したことから始まり、仙台市で活
動されている「仙台津波復興支援センター」
様より提供して頂いたものです。一つ一つの
出会いが、どう繁がるかわからないものです
ね。一人では難しいことも協力しあうことで
出来ることは沢山あるのだと感じております。
これらのタオルが、またステキな作品へと生
まれ変わること 今後も期待しております。
縫い手の皆様にも、暑さに負けずご自愛下さ
いと宜しくお伝え下さいませ。 平成26年
       Y.F.さま


少し前に復興ぞうきんを近所で見つけ有志に
呼びかけて少しではありますが、集まりまし
たタオルを送らせていただきます。もちろん
出来上がったぞうきんも、みんなで使わせて
いただいています。これからもすてきなぞう
きんを楽しみにしています。寒さがぐっとこ
たえる季節が参ります。くれぐれもご自愛く
ださい。     平成26年
    東京都板橋区 H.S.さま



先日友人のH様より「復興ぞうきん」をいた
だきました。その時パンフレットも一緒に入
っており、皆様の努力に頭がさがります。
些少ですが自宅にあった材料を送らせていた
だきます。使っていただければ、うれしいで
す。暑くなってまいります、皆様お身体にご
自愛くださいませ。  平成26年5月31日
    東京都町田市 N.T.さま


拝啓
青葉の候、皆様お健やかにお過ごしのご様子
なによりと存じます。支援物資が段ボールい
っぱいになったので送ります。中身は、また
未使用品とお菓子です。未使用品はプレゼン
トや景品で出してあげてください。お菓子は
数が少くないのでお世話になった金曜日の新
番屋の縫い手さんから渡して頂けると幸いで
す。その後、皆さんお変わりないですか?
ボランティアで伺っておきながら、私の方が
縫い手さんにお世話してもらってしまい、何
もお役に立てず申し訳ありませんでした。で
も岩手にいっぱい親戚ができたようで本当に
楽しかったです。皆さんもお体に気をつけて
ご活躍されることを祈っています。また、一
日でも早く故郷に戻れるよう、一歩でも復興
できるよう心から祈っています。本当は金曜
日の縫い手さんに最後にお礼とご挨拶をして
おきたかったのですが、伺うことができませ
んでした。縫い手さんには、スタッフの皆さ
んからお世話になりましたとお礼をお伝えく
ださい。よろしくお願いします。御礼のお電
話等は不要です。
略儀ながら書中を持ちましてお礼かたがたご
挨拶申し上げます。      敬具 
        平成26年6月17日
  神奈川県川崎市 M.M.さま


紡ぎ組の皆様お元気ですか。こちら茨城は梅
雨まっただ中というわけで、毎日すっきりし
ない日が続いています。でも自分の家ですご
せるのは幸せだとつくづく思っています。
仮設ですごされている方にとっては、いつに
なったら心安らかな日を迎えるのかとすっき
りしない思いでいらっしゃるのではと思いま
す。新聞、TV等ではまだまだ手つかずの地
が放映され、心を痛めております。何もでき
ないでいますが、皆様のお気持ちを思いなが
ら、タオルと本を送らせて頂きました。本の
後ろの方には 短歌や俳句、昔なつかしい歌
の記事もありますので、茶のみ話に加えて頂
ければ幸いに存じます。くれぐれも体調をく
ずされませんようおすごしくださいませ。
           平成26年6月11日
      茨城県 N.E.さま


申し訳なさでいっぱいです。四月にお手紙を
いただいていたのに、書類にはさまれ、上に
又書類を乗せ…… という訳で今日(六月四
日)見つけました。ごめんなさい。心ばかり
ですが 切手少々同封します。お役立て下さ
ると幸いです。二、三日前、送られてきた冊
子の小文が心に残りましたので同封します。
三年たち復興はまだまだでしょう。遠い九州
にいても忘れない人達(私の友も含めて)が
います。輝いてぞうきんを縫っている人がい
ると知る人がいます。SAVE IWATEの皆様、紡
ぎ組、羅針盤の皆様、希望をもっておすごし
下さい。         平成26年
      熊本県 H.K.さん



遠くに住んで居りますのと どうしても気持
の上で差が生じて 申しわけなく思って居り
ました。このような形で お役立たせて頂い
て有難く思って居ります。   平成26年
       M.H.さま


ma_20130604142458.gif


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様