*復興ぞうきん*プロジェクト ありがとうございます52

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます52

岩手県内の秋祭りも終わり、少し紅葉し始めた
木を見かけます。時折、山から吹き降ろす風が
冷たく、すっかり秋らしくなりました。今月末
には、木々が真っ赤に染まり、岩手山もうっす
ら白く綿帽子をかぶり、一年で一番色鮮やかな
季節を迎えます。復興ぞうきんも真っ赤な紅葉
に負けないくらいに鮮やかなぞうきんを皆さん
に届けたいと思います!
これからも応援よろしくお願いします!


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )



暑くなったり寒くなったりの5月です。みなさ
ま、お元気ですか?
4月26日にそちらを訪ねてから、はや1ヶ月、
材料のタオルが不足!!ときいて、友人たちに呼
びかけたところ、3人の方が協力してくれて、
(Y.I.さん、C.A.さん、J.T.さん)
空間にうちのタオルを入れて、ダンボールがい
っぱいになりましたので、とりあえず送ります!
また、ひき続き、集めていきますので、細く長
く協力して応援したいと思います。ブログへの
投稿はじめてでしたが、うれしいお返事をいた
だき、ありがとうございました。5/25
   東京都渋谷区  T.K.さま


咲き織り教室で皆様の活動を順子先生よりうか
がいました。仕事柄タオルをたくさんいただき
ます。お役にたてましたら幸いです。またお手
伝いできればと思っています。
   神奈川県横浜市 H.M.さま


春が突然に来て、桜や桃、つばきなど一度に咲
いてしまいました。岩手の方は少し遅いでしょ
うかね?皆さんの復興ぞうきんを100枚購入し、
また50枚注文しました。少しでも、多くの人に
声をかけて、皆様の役に立てたらと思っており
ます。家に眠っていた糸と少しタオルを送りま
す。友人のWさんからも頼まれましたので、一
緒に送ります。 
      S.I.さま


はじめまして、この度、当園を卒業したお子さ
んのおばあ様がこちらの雑巾を購入し、園にプ
レゼントして下さいました。どれも模様が素敵
で雑巾として使うのが勿体なく、クラスによっ
て様々な使い方をして活用させて頂いています。
このような手作りの温かみを子ども達の生活の
中に置けることを心より嬉しく思います。職員
間で声を掛け合って、少しですが新しいタオル
も集めることができました。これからも素敵な
作品を作り続けて下さいね。
      神奈川県横浜市 
  ゆうゆうのもり幼保園 職員一同様



前略、紡ぎ組の皆様はいかがお過ごしでしょう
か?
今年の夏は日本列島各地で猛暑が続き、大雨の
被害、またなかなか梅雨の明けなかった東北地
方等異常な天候で安心した日々を過ごすことが
できません。
3.11では、私たちの住む茨城県も東北地方のよ
うな大きな被害はなくとも、一軒一軒で屋根瓦
が崩れたり、家の中の壁が崩れたり被害額では
福島県を上回っていたようです。時がたち、周
りのブルーシートの数が少しづつ減ってきて、
普段の生活に戻ってきたように思います。
私たち赤十字奉仕団は石岡市の民生員・児童委
員で構成されています。団員の中から今回、復
興ぞうきんの話が持ち上がり、多くの方に声を
かけ協力を得てタオルを集めました。どうぞお
役立て下さい。
まだまだ暑い日が続きます。お体を大切にし、
一日も早い復興を遠く茨城の地から祈っていま
す。               草々
 茨城県石岡市 茨城県石岡市赤十字奉仕団 
     委員長 C.K.さま



先日は釜石の様子のおたより、ありがとうござ
いました。
鵜住居は子供の頃、夏休みに海水浴に行った場
所です。地名を見ただけでとてもなつかしいで
した。写真から紡ぎ組の皆様の活動も良くわか
りました。盛岡から沿岸各地に出向くのもたい
へんな事ですが、どうぞよろしくお願いいたし
ます。
ティッシュケースはかんたんなので、これから
も少しづつ作り続けたいと思います。今回、円
型の小物入れを作ってみました。鏡台の前にお
いてイヤリング等入れたり、手元において針と
手を入れ小さなお針箱等、使い方はいろいろで
す。ティッシュケースよりちょっと手間がかか
りますので、100ヶだけですが、また作りため
ておきます。写真を見ていて男の子用に何か作
りたいと思っておりますが、何か良い案があり
ましたらおしえて下さい。
紡ぎ組の皆様によろしくお伝え下さいませ。
        Uさま


残暑お見舞い申し上げます。
東京は連日の猛暑(39℃超え)ですが、そちら
は大雨で一部地域で大水が出たとニュースで知り
ました。みなさんの所に被害が出ていないといい
のですが・・・。今月はタオルと糸の他に、針と
糸とおしとチャコを同封します。熱中症対策に塩
あめも同封しますので、お召し上がり下さい。ど
うぞ、お体ご自愛下さいませ。
    東京都 M.T.さま


平成25年7月29日(月)にJA松阪大足店で
『貯金感謝デー&農産物市場』を開催しました。
農産物市場の一角で復興ぞうきんチーム様の募金
をよびかけ、100枚あったぞうきんは、あっ!
という間に、なくなってしまいました。その時の
様子が8月13日(火)の日本農業新聞に掲載さ
れましたので、同封させていただきます。復興ぞ
うきんの案内係はKさん(街角博物飯南局舎和)
にお願いしました。東日本大震災のことを改めて
思いおこし協力の必要性を感じて頂けたようです。
ありがとうございました。
このようなかたちでしか応援させて頂く事ができ
ませんが、少しでも復興ぞうきんの輪を広げてい
ければと思っております。よろしくお願いします。
 三重県 JA松阪 大足店 ご担当 Sさま


北海道へ旅行したとき、偶然、復興ぞうきんを見
つけ購入しました。そこに材料の寄附をつのった
ちらしもありましたので、今回身近な人などから
集めたタオルを送ることにしました。あんがい使
われていないタオルが押入れの奥に眠っているも
のですね。このタオルが他の人々に利用されて生
かしてもらえばうれしく思います。
  愛知県名古屋市 S.H.さま


手芸用刺しゅう糸をお送りします。お役に立てて
頂けましたら幸いです。
    宮城県仙台市 M.I.さま



ma.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。