2013/08/11(日)10:00
「消防分団にいたから、地震の後その仕事のために着替えに帰ったら、
 45号線の方からゴーゴーと音がして津波が迫ってきてね、
 慌てて逃げようと思ったら隣のばあさんがいたからとにかく連れて逃げたんだ。
 捜し物をしてたりしたら終わってたね。

 山から見た、人の流されるところとかふと思い出したり夢に見たりするんだ。
 夢の中で叫んでいる気がして目が覚めると、悲しさがこみ上げてくる。

 今は長男家族の家に夫婦で世話になっています。
 孫達と一緒になって楽しいけど、あの子達が大きくなったら
 わしらがいては狭いだろうし、2世帯住宅を建てるかなあ。

 センターに来るとみんなに会えるのがいいね。
 気持ち的にもわかって貰えるし、情報も色々貰えるし、
 サロンの雰囲気の中にいるのがいいんだよ。
 特に話をする訳じゃないけど皆同じ境遇の人たちだからね。
 
 ぞうきんも何かしらデザインを考えるのが楽しいよ。
 なかなか馬力がかからないんだけどね。

 でも知らない方達からご支援をいただいて世話になりありがたいです。
 機会があったら、観光でいいから来て下さい。
 沿岸の様子も見て欲しいですよ。」


なみ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

メール:tsumugigumi@gmail.com
Twitter:@fukkouzoukin

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

ギャラリー

facebook

リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様

 | 復興ぞうきん プロジェクトTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX