*復興ぞうきん*プロジェクト 福岡県N様より

福岡県N様より

パッケージの上からでも、一枚一枚、心をこめて作られているのがよくわかって、
20枚届けてもらってお世話になった方へのプチギフトにと考えていたのですが、
三人の子供たちとぞうきんを囲んで、パッケージを破らないようにそうっと、
全部のぞうきんを出して鑑賞会をしました。
色とりどりの糸で縫われたそれは「ぞうきん」という言葉のイメージからは程遠く、
ぞうきんそのものと、手書きされたパッケージのお名前・出身地、
すべてが私たちに語りかけてくる言葉のようで、とても暖かなひとときでした。
同封されていた手書きのお手紙からも心が伝わってじんとしました。

ぞうきんを贈った周りの方たちにも、同じ気持ちが届くといいなあと思っています。

来週はこちらも最低気温が氷点下の日が増えるとのこと、岩手はなおのこと寒い事でしょう。
学生の頃、岩手の地が大好きで何度か一人旅したのですが、
4月だったのに花巻のあたりでカメラのシャッターが凍って下りなくなったりとか、
遠野で小雪交じりの中レンタサイクルで水車小屋を見に行ったりとか…そんなことを思い出しました。
どうぞ作り手の方たちもスタッフの方たちも、ご自愛なさって寒さを乗りこえられますように。

また機会がありましたら是非注文させてください。
このたびはありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様