*復興ぞうきん*プロジェクト ありがとうございます26

ありがとうございます26

今日の盛岡の最高気温は6℃。
道路の雪もとけましたが
今晩から急激に気温が下がり
明日の最高気温は-1℃、雪の予報です。
とうとう、最高気温がマイナスになりました。
風邪などお召しになりませんように
お気をつけくださいね。



復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )




前略
8/2付、読売新聞朝刊の記事を拝見しました。
被災されたかたがたがぞうきんを縫い、
それを1枚
¥200で買い上げて各地で¥300で販売する。
その活動に感銘をうけ、私も何か送らせて
いただきたいと思い、今回少しですが
自分が使っていたものなどをお送りしました。
私は趣味で刺し子をしております。
つい最近、近所の手作り雑貨のお店に
委託販売で商品を置かせていただく
ようになりました。
自分が作ったものが商品になり、
そしてどなたかに買っていただく。
これは、とてもうれしいことだし、
自信にもつながります。
復興ぞうきんを縫われる方々にも、
そんなよろこびが感じられます様、
願っております。
暑い中、ボランティア活動されている
SAVE IWATEの皆様、
どうかくれぐれもお体に
気をつけてお過ごし下さい。
復興ぞうきんを手にすることができる日を、
ここ埼玉で楽しみにしております。

追伸 岩崎友子様
先日は、お忙しい中、私の問い合わせのメールに
返信いただき、本当にありがとうございました。
メールの内容がとてもわかりやすかったので、
何を送ったら良いか迷わずに
準備することができました。
お世話になっている委託販売のお店の方に
声をかけたり、自分のブログに
復興ぞうきんの記事をのせたりしておりますので、
少しづつですが私のまわりでも反響が
出てきています。これからも、
自分にできることを続けて行きたいと思います。               
かしこ  2011.8.4
    埼玉県 K.M.さま



イーハトーブ岩手の皆様
この一年は何と早く過ぎたことでしょうか。
まだまだ復興には時間がかかると思うと
切ないです。娘が六月から仙台を拠点とする
支援プロジェクトに参加し五ヵ月間、
石巻や気仙沼で様々な経験をさせて頂きました。
私も自分の目で見てこようと思い
九月二十日に石巻と女川に行き、その後、
大好きな宮沢賢治の命日に行われる花巻での
『賢治祭』に参加し、盛岡の光原社にも
行きました。遠野市の後方支援の素晴らしさも
市役所で聞いてきました。
これから本格的な寒さを迎えますが、
全国の人が東北の皆様のことを応援し、
祈っております。
どうぞお体に留意されて
春の桜を楽しみに待ちましょう。
   埼玉県さいたま市 T.T.さま



料理レシピサイト クックパッドで
『矢切のねぎちゃん』の日記からこちらの
素的な活動を知る事が出来ました。
ほんの少しですが参加させていただける事を
幸に思います。
皆様に素的なクリスマスが 素的な新年が 
未来がおとづれます様 
心よりお祈りしております。
クックパッドメンバー あっぷるカモミールさま



何かのお役に立つでしょうか。
寒さのきびしい毎日、おからだに
気をつけて下さい。
皆さまの新しい年が少しでも
良い年になりますように。
(不明;申し訳ありません)



少しですが、いかにも押入れで眠ってました感
あふれるタオルですいません。
それでも使っていただけたら、
タオルも糸も大喜びです。
お元気で良い年を迎えられますように。
(不明;申し訳ありません)



復興ぞうきんスタッフ様
こんにちは。
そちらずいぶん寒くなってきたのではと
心配しております。毎日のお働き、
本当におつかれさまでございます。
11月のガレージセールで私の手元に残った
(のではなくかくしておいた・・・)
復興ぞうきんが一枚、その縫い手さんの、
大槌町K.Y.さんにお手紙したく
同封いたします。さしつかえがなければ、
何かのおりにお渡し下さるとうれしいです。
前に進んでいるというお気持ちを
少しでもたくさんの方が、ちょっとずつでも
持って下さるようなそんな一年が
待っていますようにお祈りしています。 
               12月20日
     Fさま



SAVE IWATEさま
『復興ぞうきん』について、つい最近知りました。
HPに支援物資の募集があったので
家の中を見てみました。あるものですね。
新しい物とあけたものとありますが、
よかったら使ってください。
ししゅう糸はキットに入っていた残りばかりで
よかったのかわかりませんが、
使えるようならと思い入れました。
これから寒さが厳しくなるかと思います。
お体を大切に活動なさって下さい。
毛布や布団もあるので、また送付させて
いただくと思いますので、
よろしくお願いします。
H23.12.6
      Aさま



SAVE IWATE復興ぞうきんチーム様
すてきな復興ぞうきんを
ありがとうございました。
色とりどりの糸でカラフルで
『いや~、すてき!』と声をあげて
しまいました。知人へのちょっとした
お土産にぴったり。お年賀にもいいね。
と家族で話しています。
そちらは、こちらと比べものにならない寒さかと
思います。どうか皆様、お体を大切にして、
新しい年をお迎えください。       
                H23.12.4
   静岡県島田市 0さま



寒い日が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は栃木県足利市に住んでおります。
Y.K.と申します。
先日、盛岡市の歴史文化館を訪れました際、
お土産売り場で復興ぞうきんを購入しました。
大槌町出身のY.I.さんの作品です。
家に戻り広げてみましたら、一面に
カラフルな音符や文字がししゅうされて
いるではありませんか。ごく普通の『ぞうきん』
を想像して購入したものですから、
とても驚きました。心のこもった丁寧な仕上がり、
そして『ふるさと』の文字。
ふるさとのことを思いつつ作られたのかなと思い、
胸がいっぱいになりました。
ぞうきんとして使うのは、あまりにも
もったいなく、子供のお手ふきに
使おうと思っています。
(幼稚園児なのですが、おやつのたびに
手や口の周りが大変なことになるのです)
また、今回、家にありましたタオル、
糸を送らせていただきます。
来春、盛岡へ出かける予定がありますので、
いろいろな復興ぞうきんに出会えるのを
楽しみにしています。
これからいっそう寒さが厳しくなるかと
思いますが、どうぞ健やかに
お過ごし下さいますようお祈り申し上げます。
    栃木県足利市 Y.K.さま



皆さまへ
ありあわせの糸ですが、お使いいただければ
幸いです。もうじき寒さに向います祈り、
お身体大切になさって下さい。
皆さまの思いのこもった雑巾は
大切に使わせていただいております。
    神奈川県川崎市 F.Y.さま



ma.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様