--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/06(木)11:05
復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。

ずっと溜めていたものを
順不同で入力していただいたので、
季節が前後したり、最近のものや
ずいぶん前のものが混ざっていたりしますが、
お許しいただきたいと思います。

また、物資の送り状や封筒を、
いつかお礼ができる、かな~?と
淡い希望を持って、
データベース化するために
別にまとめて保存する際、うっかり、
お手紙へのお名前の写しを失念したものもあり、
大変申し訳ございません。



このたびの震災におきましては、
心よりお見舞い申し上げます。
新聞(8月1日、朝日)で記事を読み、
そのあとインターネットで検索し
「針と糸」なら用意できるかも!!と思い、
針と糸とハサミと指抜きと
手作りの針山をセットにして
10パック=10人分用意しました。
針山=ピンクッションは布と綿とボンドを使って、
ペットボトルのキャップを利用して作ったものです。
よろしかったらお使い下さいね。
10人分なのでほんとに微力ですが
ご協力させていただきますね。
皆様、お体お大事にお過ごし下さい。
     横浜市  K.S.さま


前略
あまり数はありませんが、
自宅にあった糸とバイアステープを送ります。
よろしくお願いします。      草々
     千葉  K.S.さま


前略
昨日、読売新聞で復興ぞうきんを知りました。
我が家にあった糸と、
昔、札幌に住んでいる父が送ってくれた
絵葉書でも役に立つかと考え同封いたします。
糸はぞうきんに縫うには、細すぎるため
二本どりが良いと思われます。
まだまだ暑い日が続きますが
お体大切にご活躍下さい。
礼状用の印刷を葉書にするなら
交換手数料がかかりますがお許し下さい。  草々
     I.M.さま


暑中お見舞い申し上げます。
すばらしいアイデアで、ご活躍感動いたしました。
戸棚で眠っていた糸たちです。お使い下さい。
どうかお疲れが出ませんように
ご活躍を心よりお祈りしています。
      (不明:申し訳ありません)


読売新聞で拝見致しました。
缶に入れてある手縫い糸は、
学生のときに教材として使用していた物です。
皆様の復興のお手伝いの一部になれば幸いです。
裁ちバサミは、ぞうきん以外の日常で
使用されるのではと思いいれました。
陰ながら皆様の1日も早い復興をお祈りしています。
      (不明:申し訳ありません)


暑中お見舞い申し上げます。
また、暑さが戻ってきました。
皆さんお元気でしょうか。
荷物ですが、私なりに分けてみましたが
「必要な物」の方が少なくなってしまいました。
使える物がありましたらご活用下さい。
私自身も、七年前の新潟、
福島豪雨(7月12日水害)では、
勤務先で車が水没し、
同じく七年前の中越大震災で家が全壊してしまい、
仮設住宅にて1年間生活していました。
その際に、いろいろな方からあたたかい言葉や
支援をしていただき、
大変ではありましたが、「感謝」の心で
過ごしていました。
又、仕事を続けていましたので、
それが張り合いでもあり、
家の再建に向けて家族みんなでがんばろうという
気持ちもありました。
お針仕事をしながら、
皆さんが少しでも心が安まることを願っております。
では、皆さんお身体に気をつけてお過ごしください。
     S.M.さま


アクリル70%、ウール30%のミシン刺繍等に
使用する糸です。
ちょっと細いかも知れませんが、
お役に立てば、、、、、、、と思ってお送りします。
     I.さま


前略
猛暑の中お忙しい毎日と思います。
色々考えながら家にある物、そして、
買い求めたもの物等入れてみました。
少しでもお役に立てれば嬉しく思います。
取り急ぎ発送させて頂きます。
お身体に気をつけ頑張って下さい。
失礼致します。
     S.さま


今回の震災被害に心からお見舞いを申し上げます。
何のお手伝いも出来ませんが、
新聞で知りましたので、
糸、針、指抜きをお送りいたします。
1日も早い復興と心穏やかな日が
戻って来る事をお祈り致します。
      (不明:申し訳ありません)





なみ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

メール:tsumugigumi@gmail.com
Twitter:@fukkouzoukin

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

ギャラリー

facebook

リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様

 | 復興ぞうきん プロジェクトTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。