*復興ぞうきん*プロジェクト ありがとうございます4

ありがとうございます4

復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。

ずっと溜めていたものを
順不同で入力していただいたので、
季節が前後したり、最近のものや
ずいぶん前のものが混ざっていたりしますが、
お許しいただきたいと思います。

また、物資の送り状や封筒は、
いつかお礼ができる、かな~?と
淡い希望を持って、
データベース化するために別にまとめて保存する際、
うっかり、お手紙へのお名前の写しを失念したものもあり、
大変申し訳ございません。



お寒い日々大変でしょう!
又、石鹸とタオルを送らせて頂きます。
名入りのタオルは雑巾にして下さい。
甘酒等のフリーズドライの飲料は
寒い中でお仕事されているスタッフの方々で
召し上がってください。少しですが、、、
      S.さま


復興ぞうきんのこと、
先日、文化放送の朝の番組で知りました。
押入れの中に眠っていたタオルを
用途にかなうかどうかわかりませんが、送らせて頂きます。
      栃木県 S.K.さま


お元気ですか?刺し子の糸を送ります。
復興ぞうきん頑張って作って下さい。
      S.Y.さま


新聞やテレビでの3.11以降のニュースには
心痛むことが多かったのですが、
皆さんの笑顔や声が伝わってくる記事も増えてきたこの頃です。
先日、東京新聞で「復興ぞうきん」と「糸」のことが
目にとまりました。
このような糸でもお役に立つようでしたら、
是非使っていただけませんか。
まだ雪の季節でしょうが、
桜の春が早く来ますように祈っております。
どうぞ皆様お元気になられますように。
      さいたま市 A.S.さま


使いかけの糸がからまってしまうことがありませんか。
私共のサークルで使っている方法をご紹介いします。
刺しゅう糸を長く伸ばして2回か3回たたみます。
(長さは参照して下さい。)
輪になっている方から穴に通して輪に通します。
ボール紙の表に番号を書いておきます。
とるときは、針の針穴のある頭のほうで
輪で締めている所を1本ずつとります。
とり終わった後必ず、指でしごいておいて
そろえておくともつれません。
ボール紙はなるべく厚手が丈夫です。
(不明:申し訳ありません)


この度の震災 心よりお見舞い申し上げます。
山梨の地で手作りボランティアの会を続けているグループです。
私達に何かお手伝いできることがあればと思って居りましたところ
先日、読売新聞にて復興ぞうきんの記事を読みました。
年齢的にもう使いきれないし刺しゅう糸 
ぜひ、お役に立てて欲しいと思い
甲州市の社協を通じておたづねしたところ
ご利用いただけるとのことで早速送らせて頂きます。
どうぞご利用下さい。
私たちのグループは古着をほどいて洗って
作品を作ってボランティアグループなどのバザーを応援しています。
何かお役に立てればお申しこし下さい。
復興ぞうきんの販売にも少しはお役に立てると思います。
山梨県甲州市社会福祉協議会気付 手作りボランティアつみくさ会
      H.H.さま


刺しゅう糸.ハサミと一緒に、
もし、ぞうきん用として使っていただけたらと思い、
頂き物のタオルを同封させて頂きました。
使えるかどうかわからないのですがご判断頂き、
ご利用頂ける様でしたら幸いです。宜しくお願いいたします。
      Yさま


復興ぞうきん とても美しく
縫って下さった皆様のお気持ちがこもっているのが
良くわかります
。色々な方にプレゼントして喜ばれました。
春はそこまで、、、末長いお付き合いを宜しくお願いします。
(すみません。糸とかはあまり無くて、、
使えるものがあったら使って下さい。)
      (不明:レンゲとミツバチの写真の絵葉書の方、申し訳ありません)


ブリッジエーシアジャパン(BAJ)の沼田と申します。
以前、陸前高田市の配食事業で寺井様にお世話になったNPO団体です。
糸切りバサミと裁ち切りバサミをお送りいたします。お役に立てば幸いです。
今後とも宜しくお願いいたします。
      BAJ   沼田 京子さま
(→ 関連記事)


遠野まごころネットでのボランティア活動で知り合った方と
Facebookで連絡をとりあう中で、
復興ぞうきんの糸がほしい!という話を知りました。
手元にある量が少なくて申し訳ないのですが、
急ぎお送りいたします。
私も手仕事、大好きです。
するのも、ひとがされた手仕事を見るのも、
また、手仕事によってなされた道具(ぞうきんも!)
を積極的に使っていきます。
事務局の皆様、これからも発信よろしくお願い申し上げます。
少しでも、お役に立ちたいと思っています。
      S.N.さま


少しでもお役に立てればと思い、
母の手芸糸を送付させて頂きます。
少しずつですが長く応援し続けることが
大事だな~と思う今日この頃です。
ボランティアの皆様もありがとうございます。
      (不明:申し訳ありません)

       
特別に厳しい寒さの冬となってしまい、
被災者の方々もサポートする方々も
ご苦労がますます多い事かと心配致しております。
本当にささやかな気持ちですが
復興ぞうきん用のタオルをお送りさせていただきます。
これからもホームページを拝見して参ります。
      東京都 H.E.さま




なみ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様