*復興ぞうきん*プロジェクト 2016年04月

ゴールデンウィーク中の活動について

ゴールデンウィーク中の紡ぎ組は下記の期間お休みとなります。

  ゴールデンウィーク休業期間: 4月29日(金)~5月5日(木)

なお、前の記事でご案内した通り、現在紡ぎ組の連絡先となっている携帯電話は
熊本支援活動で使用しております。

復興ぞうきんのご注文やお問い合わせは、上記の日時を外して、
019-601-6482 復興ぞうきんチーム・紡ぎ組までご連絡ください。
(土~月も通常休業日となっております)




なお、5月の紡ぎサロンは下記の通り開催します。
(いずれも13時半~15時)

  鉈屋町新番屋:5月6日(金)、20日(金)
 
  岩手県公会堂:5月11日(水)、25日(水)


どうぞよろしくお願いいたします。


   ともこ
スポンサーサイト

紡ぎ組の連絡先の変更について

前の記事でお伝えした通り、
現在SAVE IWATE では、熊本地震の被災地・被災者の方に向けて
緊急支援活動に取り組んでいます。

それに伴い、紡ぎ組で普段使用している携帯電話を、
一時的に熊本支援用の受付電話として使用することになりました。
普段は火曜〜金曜の10時から16時半まで、
私たち紡ぎ組スタッフが対応しておりますが、
しばらくの間、熊本支援用の拠点に詰めているスタッフが電話対応します。

つきましては、紡ぎ組への連絡先をしばらく下記の通り変更します。

紡ぎ組連絡先:019ー601ー6482

受付時間:  火曜〜金曜 10時〜16時半

こちらは、紡ぎ組が所属するSAVE IWATE 社会事業部の固定電話になります。
お電話の際は「復興ぞうきんの件で」とお伝えいただけると、
スムーズに対応できると思います。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。


  ともこ

【九州の震災被災者への支援物資を募集します】

【九州の震災被災者への支援物資を募集します】
  
九州で連続している地震ではきわめて大きな被害が発生し、10万人近い方々が避難生活を余儀なくされています。現地では混乱している事態も見られ、人的、物的な支援は緊急を要する状況です。
 東日本大震災の際には九州からも多大な支援をいただきました。その恩返しの気持ちも込めて、SAVEI WATEも支援活動に取り組むこととしました。
 盛岡市本宮のしぇあハート村に物資集積拠点を設置、皆様からご提供いただける支援物資をお預かりいたします。集まった物資は4月30日到着予定で、支援物資受け取りを行っている連携団体を通じて熊本県の被災地へお届けいたします。
 九州への物資輸送並びに現地活動、盛岡での物資受け取り、仕分けの活動にご協力いただけるボランティアも募集しております。
 ぜひとも、皆様のご協力をお願い申し上げます。
 詳しくは下記をご覧ください。

≪4月23日初出情報≫

◆募集期間:
  第一次募集 2016年4月23日(土)~2016年4月28日(木) 
        ※以降は予定が決まり次第お伝えします。

◆SAVEIWATE本部 問い合わせ先
  住所:〒020-0816 岩手県盛岡市中野1丁目10-31
  電話番号:019-601-6482

◆支援物資お届け先・問い合わせ先:
  もりおか復興推進しぇあハート村 S108倉庫
   住所:〒020-0866盛岡市本宮5-10-17
   電話番号:080-1846-3593
   マップ https://goo.gl/maps/EuwNTv2DaFu

◆受付時間
  午前10時~午後3時

◆募集物資:
 避難生活支援用
  ○米 ○缶詰 ○カップ麺 ○離乳食 ○水
  ○オムツ ○トイレットペーパー ○生理用品 ○下着
  ○衣装ケース ○割りばし・紙コップ・紙皿
 
被災住宅の片付けをする被災者への支援用
 ○踏み抜き防止インソール(靴の鉄製中敷き)
 ○踏み抜き防止安全靴(靴の鉄製中敷き入り)
 ○軍手 ○防塵マスク ○透明ゴミ袋 ○土嚢袋(割れ物回収用)
※ご提供いただける方は、以下の点にお気を付けください。
・古着、中古品は一切お受けしません。
・開封したもの、賞味期限切れ、消費期限切れ、使用期限切れの物もお断りします。
期限切れまで一か月以上の余裕のあるものをお願いいたします。
・できれば、新品を箱単位、ロット単位でご提供ください。


◆連携団体
 ・熊本支援チーム http://www.kumamoto-team.net/
 ・広福寺
 ・筑紫女学園

◆物資のお届け日程
 4月28日(木) 第一次物資募集終了
 4月29日(金) 早朝 盛岡市出発
         2トンカーゴトラック1台に物資を積載
         ボランティア4~6名がワゴン車で同行
 4月30日(土) 午後 連携団体拠点到着
         以降、物資配布、輸送など熊本県被災地での支援活動
 5月6日(金) 九州出発
 5月7日(土) 盛岡市帰着
 5月8日(日) 現地状況報告会(会場、時間は後日ご案内します)




なみ

災害時の通信手段に関して

昨夜、熊本県を中心に九州で大きな地震がありましたね。

亡くなられた9名の方には心よりお悔やみを申し上げます。
また、被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げるとともに、
一日も早く日常生活に戻れる日を祈ります。


私は父方の親戚が(熊本市、宇城市等)に多く住んでいるので、
昨夜テレビでニュースが飛び込んで来た時には愕然としました。

でも、いたずらに回線パンクに加担するのも迷惑だろうと、
名古屋に住む父や関東に住む従兄弟からの情報を待ちながら、
不安な時間を過ごしました。

昨夜のうちに全員の無事が確認できたので、
今朝になってから叔母たちに電話をして話をしました。

その結果わかったこと、同時に東日本大震災の時の
自分の体験を思い出したことがあります。


それは、通信手段に関することです。

今朝の叔母たちの話では、
●携帯電話が全く通じなかった、
 むしろ固定電話の方がつながる確率が高かった。

●大分県や佐賀県の孫から、電話がつながらない、とメールが届いたので、
 返信をしたが、こちら側(熊本)からの返信は届いていない。

従弟の話では、
●電話もメールもつながらず、LINEに送ったメッセージが届いたようで
 やっと無事が確認できた。


ということでした。

東日本大震災の時も、東京にいた夫との連絡手段は、
つながらなかった電話ではなく、途切れ途切れに届くメール、
もしくは息子のツイッターのアカウントを通じてでした。

また、今回は停電してる地域は多くないようですが、
こちらでは長い所では数日停電していて、
固定電話が使えなくなっていました。
しかしそんな状況の中で、驚いたことに、
息子の部屋にあった『昔の電話機』、つまり、
今のデジタルではなくアナログ回線の電話が突然鳴り響いて、
実家の母と連絡がついたということがありました。

そういえば昔は、電話は停電してもつながっていたなあと
その時初めて思い出したものでした。

また、それをアパートの友人たちに教えたら、
探してみる!と駆け出して行ったのを覚えています。

その後リビングにある、つながらなくなった電話をよく見たら、
通常使っている電話線の差込口の横に、
『災害時用』という差込口を発見して、
ここに差し替えれば(つまりこれがアナログ回線)良かったんだ!と
ひとつ賢くなりました(笑)。


そんなわけで、地震大国日本に住む全ての皆さんに
小さなことではありますが、お役に立てればいいなと思う情報を。

1.全ての電話機にあるわけではないが、
 今のうちに電話機の裏の電話線差込口を確認しておく。

2.FACEBOOK、TWITTER、LINEなど、携帯電話でも使える
 SNS(ソーシャルネットワークサービス)に登録しておくと便利。


とは言っても携帯電話を使い慣れない高齢の方に、
いきなりFACEBOOKだのTWITTERだのを使いこなせというのも
無理な話だろうとも思うので、比較的使いやすいLINE
普段から練習しておくとよいのではと思います。
慣れるとメールより手軽で簡単かもしれません。

【お得情報】
LINE電話から10分間無料で、固定電話や携帯電話に掛けられるようになったようです。


他にも被災地の方が、自宅の電話番号宛に安否情報を録音し、
その音声を全国どこからでも確認できる災害用伝言ダイヤル『171』
使い方を覚えておくことは大事だと思われます。

以上、今回の地震と東日本大震災で得た教訓を
ご紹介してみました。




なみ
プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様