*復興ぞうきん*プロジェクト 2016年01月

復興ぞうきん購入方法のご案内

更新が不定期であるにも関わらず、
当ブログをご訪問いただき誠にありがとうございます。

間もなく発災より丸5年が経ちますが、
全国のたくさんの方々に支えられながら活動を続けられていることに
感謝感謝の日々です。

この活動に共感して下さっているものの、
なかなか実際のぞうきんを目にする機会がないという方も多いと思います。
お近くに販売先がある方ばかりではないと思いますので、
ここであらためて店舗以外の復興ぞうきんの購入方法をご案内させていただきますね。

●電話・FAX注文


 電話番号:080-1846-3593

 FAX番号:019-601-6483

 受付時間:火曜~金曜 10:00~16:30

*FAXの方は、お名前・発送先住所・電話番号・ご希望枚数(通常サイズ/ぷちサイズ)を
 お送りください。こちらから確認のお電話を差し上げます。

*電話に出られない場合もありますので、その際は留守電に伝言を残していただければ
  こちらから折り返しご連絡します。

*ご注文は1枚(復興ぞうきん・300円)、1組(復興ぞうきんぷち・2枚組400円)から承ります。

*送料は下記の通りです。

     20枚・組以下     800円
     21〜150枚・組    1000円
     以下150枚・組ごとに 1000円

*お支払いはぞうきん到着後の口座振込みとなります。(ゆうちょ/岩手銀行)

*オリジナルののし付き(袋入り)もご用意できます。
 (追加料金 ¥20/1枚・組)
 

●ネット注文

*現在、通常サイズのみAmazonにてセット販売しております。
(【ぷち】は限定枚数の製作のため、ご希望の方はお電話にて在庫をご確認ください)

*購入できるセットは下記の通りです。

 ・通常サイズ3枚セット

 ・通常サイズ10枚セット

 ・通常サイズ20枚セット

*手数料の関係で、通常販売より割高になっておりますが、
 クレジットカード払いをご希望の方には便利に購入できます。
 どうぞご利用ください。


今年もまた3月11日がやってきますが、
まだまだ復興途上の現状にあらためて関心を持っていただくことにもつながるという思いで
活動を続けております。
どうぞ引き続きご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

なお、復興ぞうきんは購入者様のアイディアで様々にご活用いただいております。
そちらもまた多くのみなさまにもご紹介したいと思っておりますので、
「こんなふうに使いました!」という情報も募集します。
ぜひメールにて情報をお寄せください♪


   ともこ







スポンサーサイト

ありがとうございます81

全国的に大雪ですが、皆様のお住まいの地域
は、いかがでしょうか。盛岡も首都圏に遅れて
朝方から雪が降っており、一日中、グレー色の
どんよりとした空模様です。でも、寒さにも雪
にも負けず!今年も頑張ります!
皆さん、応援よろしくお願いいたします!


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )



こんにちは。先日、東北を旅行した者です。岩
手のお土産屋さんで「復興ぞうきん材料のご支
援をおねがいします」というチラシを見つけて、
使ってないタオルがたくさんありましたので、
ぜひお役に立てていただけたらと思い送付させ
ていただきました。また、私の趣味が手芸なの
で、刺繍糸も手元にありましたので一緒に送り
ます。制作してて心が楽しくなるように、なる
べく明るい色のものを選びました。被災者の方
々に楽しくぞうきんを作ってもらえたら嬉しい
です。
尚、礼状は必要ありません。またタオルがたま
ったら送りますね。それでは。
    東京都品川区 M.Mさま


紡ぎ組の皆さん、お疲れ様です。お体に気を付
けて楽しみながら頑張って下さい。私も八十路
を過ぎ体の方は思う様になりませんが口はまだ
まだ大丈夫です。喜んで頂けることを励みにお
友達とも合う機会が多くなりました。元気をあ
りがとうございます。
        Aさま


こんにちは。いつも「ZUTTO通信」と「紡
ぎ組だより」を送っていださり、ありがとうご
ざいます。読むたびに心がぐーっと岩手の
方に向きます。
このたびの通信7月号”3人の方のスタート”に
ついての文章は特に感動しました。じーんと来
ました。又、紡ぎ組だよりにありました「宮古
サロン再開」はすばらしいですね。それもこれ
もYさんとIさんが中心になって被災された方
の心に寄りそうよい活動をずーっと続けてこら
れたからでしょう。ご苦労もあったと思います
が、ほんとうに頭が下がるばかりです。遠方
から今はZUTTO会員でいることぐらいしか
力になれない私ですが、感動をありがとうご
ざいました。暑くなりますが、これからも御身
体大切にご活躍下さい。   7月12日
    大分県宇佐市 H.Kさま


使いかけで申し訳ありません。お役に立てば幸
いです。当地は大変な暑さです。岩手はいかが
ですか。皆様、御自愛下さい。
      愛知県 Tさま


猛暑が続いております。紡ぎ組の皆様いかがお
過ごしですか。活動もこの暑さではたいへんな
事と思います。今回、ティッシュボックスカバ
ー大小と以前、巾着はあまりないと言ってたよ
うでしたので作ってみました。数がすくなくて、
すみません。夏ははじまったばかりですが、
少し涼しくなったらもう少しがんばります。皆
様も御体お大切に。
PS.一か月前、法事で陸前高田に行ってきま
   した。かさ上げの中をぬうように車で行
   き、気持ちがしずみました。まだまだで
   すね。
            Uさま


暑中お見舞い申し上げます。盛岡も天気予報
では、東京と同じ暑さの日も有るようですね。
只今室内31度有りますが、手ぬぐいを首にま
きせんぷう機を回しています。仕事は探してい
ますが、まだ決まっておりません。八月一日に
大学の試験が有るので終わってから本格的に
探すか検討しています。盛岡へ帰省する日は
未定ですが、もし決まりましたらおしらせしま
す。又、皆さんの笑顔に会えるのを楽しみに
しています。
        東京都 Yさま


亡き母の使い残した手芸品です。中途半端な物
ばかりで申し訳ありませんが少しでも使って頂
ける物が混ざっていれば幸いです。梅雨に向か
い皆様のご健康をお祈り申し上げます。
     東京都 Y.Yさま



梅雨の晴れ間の美しい紫陽花の美しい今日こ
の頃。
皆様、お変わりありませんでしょうか。先日は
紡ぎ組だよりと素敵なタオル(ぞうきん)を送
って頂きまして本当にありがとうございました。
私も毎日のように地域の学校や幼稚園や保育
園におはなし(世界の昔話・グリムの昔話・日本
の昔話)や絵本の読み聞かせをさせて頂いて
おります。我が家には今年90才の父と86才
の母がおりますので、病院に行ったり、又、孫
の子守もするので毎日バタバタしております。
皆様の活動のお手伝いが少しでもできたらと
思い、荷物を少しですが送らせて頂きます。
季節柄どうぞ皆様お身体御自愛下さいませ。
         平成二十七年六月二十五日
       大阪府堺市 Sさま


前略、御免下さいませ。
此度、大変気ままな御願いで私の手作りの作品
を御引き受け頂き、心より感謝して居ります。
暇にまかせてとりとめもなく編んだばかりで御配
り頂くのにかえって御気遣いさせているのではな
いかと思って居ります。どのようにして頂いてもけ
っこうですので、ごうぞ御笑納下さいますようお願
い申し上げます。今度も編み物はつづけて参りま
すので御希望等ございましたら可能な範囲で御
受け出来ればと思います。よろしく御願い申し上
げます。     十一月二十三日
      東京都杉並区 S.Tさま


「紡ぎ組だより」「ZUTTO通信」今月号を送っ
ていただきありがとうございました。「製作者
の声」のお写真がはじけるような笑顔に私も思
わずニッコリ。通信でその理由を知りなるほどと
…。日々の気温の上下の具合、当地鳥取でも
極端な差があります。風もなく照りつける日もあ
れば、すぐ次の日は寒さをも感じることがありま
す。皆様、御自愛下さい。  2015年6月12日
     鳥取県鳥取市 O.Yさま



ma_20130604142458.gif

ありがとうございます80

東日本大震災から5度目のお正月を迎えま
した。震災の記憶が薄れ風化していく中、
まだ私たちの事を忘れないでいてくれて
本当にありがとうございます。
今年も精一杯頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )



粗品などの未使用品が段ボール1箱分集ま
ったので送ります。今回は、かわいい粗品が
手に入りましたヨ。クリスマスプレゼント用に
出してあげてください。プレゼント用の袋も同
封しましたので使ってください。あと、いつも
ぞうきんを購入する際に、いっぱいチラシを
頂いていますが、1枚頂ければ大丈夫です。
いつも頂いたチラシ2種類をスキャンしてA
4、1枚に印刷して、小さく折りたたんで復興
ぞうきんと一緒に織り込んでぞうきんを手渡
しています。余ったチラシは、もったいないの
でお返しします。
     神奈川県川崎市 M.Mさま


ご無沙汰しています。お元気ですか?年末
用に糸を送ります。今回発送に使用したコロ
ンバンの紙袋なんですけど、職場に数十枚
あります。ぞうきんの発送で使えそうな感じ
でしたらお声かけください。送ります。みな様、
お体ご自愛くださいませ。
         千葉県 Uさま


拝啓
急に寒くなって参りました。九月には皆さんに
お会い出来て本当に嬉しかったです。支援セ
ンターの中で復興ぞうきんが出来上がってい
る事が分かりましたので、一月に販売する際
も私の目で見て感じた事を三重の方達に話
をする事が出来ます。十二月末までにプチ
雑巾100ケ(四万円)を送って頂ける様に発
注しますね。一月十日~二十五日迄、販売
予定です。九月にお約束した次郎柿が市場
に出回る様になりました。全員に食べて頂け
るかどうか・・・少しですが笑納下さい。
復興カレンダーの案内も頂きましたので今月
中に雑巾と一緒に注文しますね。皆さんに宜
しくお伝え下さい。そうそう、大正館ではTさん
にもお目にかかり、クリーム屋さんにはソフト
クリームをご馳走になりましたので大正館に
柿を3ケ差し上げて下さい。
        三重県 S.Iさま


余りお天気が良くない様ですが皆様、風邪な
どにご注意になっておすごしのことと存じます
。少しだけですがタオルが溜まりましたのでお
送りします。皆様に会いに伺いたいと思って
いますが介護がありまして、家を空けられま
せん。また、お目にかかれる日を楽しみにし
ています。
                    2014.11.10
           R.Iさま


お元気ですか?いつもZUTTO通信や「紡ぎ
組だより」を楽しみにしています。私のところ
に、ぞうきんを買ってくれた人たちから、すこ
しずつ、タオルが届いて、いっぱいたまった
ので送らせていただきます。先月、鎌倉の
建長寺で復興支援の「岩手の芸能祭」が行
なわれ、夫と二人で観に行きました。みなさ
んの熱演、すばらしかったですよ。感動しま
した!!そこで、去年につづいて復興支援カレ
ンダーもたのしみに買ってきました。タオル
にのせてある小さなカレンダーはネパール
の紙を使って、作られたものです。ネパール
の女性たちが1枚1枚ていねいに色ぬりして
仕上げています。どうぞ、使って下さいね。
来年が良い年になりますように!
          C.Hさま


日に日に冬に近づいて来ましたね。紡ぎ組
の皆様の活動がこれからも続いていきます
よう、願っています。周囲の方のご協力でタオ
ルが集まりましたのでお送りします。復興ぞう
きんの購入は別途メールにて手続きいたしま
す。友人への手みやげとして、あたたかな手
縫いのタオルはとても喜ばれています。新作
を楽しみにしています。それでは皆様お体に
気をつけて・・・。
        茨城県 M.Tさま


拝啓
被災された皆様への支援活動の際には、大
変お世話になっております。今年は寒さも厳
しいように感じられますが、その分迎える春
は力強く芽を吹き、活気と明るさを増す季節
がもうすぐと感じます。復興ぞうきんプロジェ
クトを応援しております。わずかではあります
が、フェイスタオルを送らせていただきます。 
                 敬具
               2015年1月15日(木)
     株式会社虎玄 虎屋グループ 
  社会貢献室 担当 S.Sさま、Y.Yさま


すぐに返信いただきありがとうございました。
中身を確認するために包装を外しましたが、
未使用です。メールの後、ガス屋さんからの
いただき物もみつけたので、合計五枚送りま
す。お役に立てると幸いです。冬はまだまだ
続きます。御自愛下さい。
           Y.Oさま


ぞうきん用タオル送ります。練馬区、S様より
ご提供いただきました。皆様の御健勝をおい
のり申し上げております。
       東京都練馬区 N.Tさま


ししゅう糸がたくさんあってもう使わなくなりま
した。みなさまに役立ていただければ幸いで
す。よろしくお願いいたします。  2015.1.21
      千葉県船橋市 M.Sさま




ma_20130604142458.gif


【第12回松阪・紀勢界隈まちかど博物館企画展】

三重県からイベント情報が届いております。

震災の年からずっと変わらず、
SAVE IWATEの活動をご支援くださっている方々が、
今年もまた新年のイベントで復興ぞうきんを販売してくださいます。

【第12回松阪・紀勢界隈まちかど博物館企画展】

《魅~みする~》

日程:1月23日(土)~2月7日(日)
   午前9時半~午後5時(最終日は~3時)
   (休館日:1月25日、2月1日)

開催場所:斎宮歴史博物館

期間中エントランスホールにて、復興ぞうきんの販売を
行なってくださいます。

お近くの方、期間中お近くを旅行される方等、
どうぞ足をお運びくださいますよう^^

よろしくお願いいたします。

(↓ ↓ ↓ クリックで大きくなります)
matikado.jpg

ありがとうございます79

謹んで新年のお祝いを申し上げます
昨年は私たちの活動に共感して頂き、多くのご
支援、ご協力、ご尽力を賜りました事を紡ぎ組
一同、改めて感謝申し上げます。
今年も感謝の気持ちを忘れずに復興の一歩に
なるよう邁進していく所存です。
皆様にとって本年が輝かしい年になりますよう
被災地に少しでも笑顔が戻るようお祈り致しま
す。
今年も皆様の温かいご支援、ご協力を賜ります
ようお願い申し上げます。


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )



昨年に引き続き参加した復興ぞうきんの活動
はやはりみなさんの笑顔がとても印象的でし
た。震災から3年以上が過ぎ、「復興しなけれ
ば」と考える時間が少しずつ短くなってきてい
ます。自分の気持ちを風化させないために参
加したボランティアでしたが、それ以上に得る
ものがたくさんありました。今も復興に向かっ
て日々がんばっている人がいることをもっと多
くの人に知ってほしいと思いました。その手伝
いができたのならとても嬉しいです!
また、昨年もおせわになったスタッフさんに覚
えていてもらえたことが本当に嬉しかったです。
こんな風につながりがつくられていくんだとす
ごくあたたかい気持ちになりました。このつな
がりは今後も大切にしていきたいと思うし、盛
岡南高校としてもつながりつづけてほしいと思
います。
岩手の復興を目指して私にできるボランティア
を今後もしつづけたいと思います。
      岩手県立盛岡南高等学校
       3年3組 C.Iさま


今回も去年に引き続き、復興ぞうきんのボラン
ティアに参加してきました。活動を行う前にス
タッフさんに「去年も来たよね?」と声をかけ
ていただきました。短時間しか活動していなか
ったのに覚えて下さっていて嬉しかったです。
また、今回も沢山のお年寄りの方々に声をか
けてもらえて更に嬉しかったです。今年は去年
よりも体を張った活動だったので、大変だった
けどやりがいがあって楽しかったです。また、
この活動を通してスタッフさんの大変さを改め
て感じました。その後のみんなでお茶したのも
楽しかったです。なかなかお年寄りの方と交流
する機会がないので貴重な体験だなと思いまし
た。去年と今年と2度参加しましたが、このボラ
ンティアで1人でも多くの人の手元に復興ぞうき
んが届くといいなと心から思いましたし、作る
方の気持ちも伝わるといいなと思いました。卒
業してもこの活動に協力します!ありがとうご
ざいました。
       岩手県立盛岡南高等学校
        3年3組 T.Tさま


私は今回、復興ぞうきんボランティアに参加さ
せて頂きました。このボランティアは昨年もあ
りましたが、残念ながら予定が被ってしまい、
参加する事が出来ませんでした。しかし、今年
も参加できるチャンスがありましたので、進ん
で参加を希望しました。最初に、出来上がった
復興ぞうきんの仕分けの作業をお手伝いさせ
て頂きました。ぞうきんがしまってある棚には、
沢山の人々の名前がありました。これだけ沢山
の人々が、復興ぞうきんの創作に携わっている
のだなと思いました。また、その後はお年寄り
の皆様と一緒にぞうきんのラベル貼りや寄付さ
れたタオルの仕分けをお手伝いしました。ある
方からお孫さんと同じ名前だと言ってもらい、
とても仲良くしていただきました。ぞうきんの
一つ一つに皆さんの温かい気持ちが込もって
いて、このお仕事をお手伝いさせて頂けた事
がとても光栄です。また機会があったら、是非
参加したいと思っています。
    岩手県立盛岡南高等学校
       3年3組 M.Yさま


復興ぞうきんボランティアの活動に参加できた
ことをとても嬉しく思いました。今回の活動を
通じて学び、感じたことは2つあります。初め
に、復興支援といって、必ずしも被災地に行っ
て何かをするのが全てではないんだという事
を実感しました。自分達の身近なところでも日
々活動は行われているという事も大きな発見
でした。2つめに、ボランティア活動には1つ
でも多く参加するのが自分の財産にもなるの
だという事です。自分の馴れていない場所で
初めて会う方々とのこうした交流の中には、
気づかされる事が本当に多くありました。「震
災がなかったら出会っていなかった。」という
事を聞いた時には、出逢いって不思議なんだ
なと思いました。沢山の話を聞いて良い刺激
を受けることで自分の中で考える幅が広がっ
ていき、今回は本当に貴重な経験をさせてい
ただく事ができました。暖かく迎え入れて下さ
って作業も楽しかったです。有難うございまし
た。
    岩手県立盛岡南高等学校
       2年2組 S.Hさま


今日の復興ぞうきんボランティアを体験して、
東日本大震災で被災した方々が自分が元々
住んでいた家から遠い盛岡の慣れない土地で
みんなで集まり団らんしながらぞうきんを作っ
ていることがわかりました。被災した方々が手
縫いしたぞうきんを見たとき、お花の柄や風景、
自己流のきれいなもようなどたくさんあってす
ごいなと思いました。皆様方本気でやっていて、
何枚作り上げたかという話もしていてすごいな
と思いました。ボランティア後のお話しで、どこ
から来たかなど、震災も体験した人から、生の
話を聞くことができて、時間がたった今でも、
たくさんの人のいろんなものを、うばいさって
いったのだなと思い、こわいなと思いました。
自分の家から、近いところで行っている、ボラ
ンティアだったのでまた機会があれば、参加し
て、もっとたくさんのお話しを聞いてみたいなと
思いました。
     岩手県立盛岡南高等学校
        2年1組 Y.Mさま


私が復興ぞうきんボランティアに参加する時に
不安なことがありました。それはまず、このボ
ランティアの活動についてよくしらなかったこ
とと、そんな私でもこのボランティアに貢献で
きるのかということです。学校ではお茶をだし
たり、被災した方々とお話ししたりするという
ことぐらいしか、説明されなかったので、実際
に雑巾を縫うことになったらどうしようなどと
思っていました。しかし実際に参加してみると
私は力仕事を任され一番適任な所で仕事させ
ていただき、少しは役に立てたかなと思い嬉し
かったです。また一通りの運搬が終わったあと、
刺繍糸の色分け作業に参加して、刺繍係りの
方と一緒に欲しい色を探したりなどして、会話
することもできました。
最後に、この活動に参加して普段体験できな
いことができたので、本当に良かったと思いま
した。なので、この活動を知らない人にも、広
めていこうと思いました。
     岩手県立盛岡南高等学校
       2年1組 K.Mさま


通信ありがとうございます。わずかで恐縮です
が、金融機関でいただいたタオルと、刺しゅう
糸を送ります。活用していただけますと幸いで
す。           2015年6月24日 
      鳥取県 Y.Oさま


はじめまして。”K”様のところより、こちらの活
動の事を知り、ししゅう糸が足りていないとの
事で、使っていないもの、わずかですが送ら
せていただきました。これから暑くなりますの
で、体調お気をつけて活動していってください。
 東松島のおのくんを応援している里親より
           Kさま


制作にお使い下さい。いつもすてきな作品をあ
りがとうございます!
           Sさま


梅雨が近づいてきて、天気が良い日でも湿気
でむしむししてくる中、復興ぞうきんの縫い手の
皆様はお元気でいらっしゃいますか。
母が頂き物の刺し子糸が使いきれないというの
でそのまま眠らせておくのも勿体なく思い、皆
様に使って頂きたいと思いました。大阪のメーカ
ーのものですが、元々は山形県にお住まいだっ
た方が使ったいた刺し子糸です。その分の刺し
子糸だけではと思い、オリムパス等の高級品で
はなくて申し訳ありませんが、刺しゅう糸を私の
方でも買い足しましたので、そちらの方もお使い
下さい。皆様の手で刺しゅうされた独創的でカラ
フルなぞうきんにこれらの糸が使われるのを想
像するとそれだけで楽しみです。雨が降る日が
多くなっても、皆様が常に明るい気分でお仕事
ができますように。それでは、また。
     東京都 M.Nさま



ma_20130604142458.gif
プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

facebook
ギャラリー
リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様