2012/12/31(月)07:53
2011年7月に
盛岡での紡ぎサロンが始まった復興ぞうきんプロジェクト、
今年は宮古市でも活動をスタートすることができました。

1年間でサロン開催は合計70回、
125名の被災者の方に
約3万4千枚のぞうきんを縫っていただきました。
縫い手さんへのお支払い金額は680万円となります。

「震災」や「復興」への関心の低下が叫ばれる中、
タオルや糸もご支援とご寄付による購入で
ほとんど賄うことができました。

こ多くの方がご賛同くださっただけでなく、
さらにご支援を継続・広めてくださったおかげです。
縫い手の皆さんとともに、心より感謝申し上げます。

来年も、縫い手さんやご支援くださっている方の期待を
裏切ることのないよう、できることに限りはありますが、
紡ぎ組スタッフ一同、来年も努力して参りたいと思います。
多くの方とつながり続けることが
復興への確かな力になると信じて。

引き続きどうぞ応援よろしくお願いします。

そして
2013年が
たくさんの方が希望の光を見つけられる1年となりますように。


   ともこ
スポンサーサイト
2012/12/30(日)15:00
本日は少し気温が高く、雨の盛岡です。
午前のうちに、帰省のお土産を買いに駅まで行ってきました。
2階の臨時売店で復興ぞうきんも3枚購入。

今年、ここで買われ、鞄や紙袋に入れられ、
新幹線に乗せてもらって、
全国各地に飛び立っていった多くの復興ぞうきん達が、
さらに各地でご縁を紡いでくれたんだなあ…
なんてことを考えながら、
宮古出身の方のと、山田出身の方のと、釜石出身の方のを。

売り場を無償でご提供いただいているジャスター様には
あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。
レジを打ってくださった職員の方にも
ご挨拶させていただきました。

どうか来年も、ここでたくさんの方と出会えますように。


さて、今年最後の週報として、12/22~27の活動状況と
1月の予定をご報告します。

■製作状況

 製作枚数 835枚(累積枚数44,670枚)
 製作者数 29名

■販売状況(随時データを修正しています)

 納品数  467枚(累積枚数40,627枚)
 販売先 岩手(盛岡、宮古)、宮城、埼玉、東京、神奈川、長野、富山、京都、大阪
 予約枚数  1,100枚

■縫い手さんの声

・いつも新番屋のサロンの方に行ってるんだけど、
 前回行けなくて、それでお正月休みに入っちゃうから、
 今日の支援センターのサロンの方に来ました。
 縫ったぞうきんがたまってたのもあるんだけど、
 それより材料をもらっておかないと、
 正月にやることがなくなっちゃうから。

・頻繁にじゃないけど、花巻から参加してました。
 でも、体調が良くないのと、
 冬になって車で来るのが大変になったので、
 1回区切りをつけます。
 ご心配をおかけしてすみません。
 お世話になりました。
 
■ご支援者の声

「先日、岩手県出身だというお客様が来店なさって、
 セーブ岩手さんのパンフレットを見て、
『こういう支援をして下さっている団体があるんですね、うれしいです』
 と、とても感激していらっしゃいました。
 もちろん復興ぞうきんも何枚か購入くださいました。

 半年あまり、復興ぞうきんを通じて
 いろいろな方とお話できて私達も本当に良かったです。
 これから本格的な寒さがやってきますが、
 皆様くれくぐれもお体ご自愛ください。
 来年もよろしくお願い致します。」(東京都/茶房きゃんどる様)

■その他

<紡ぎサロン開催予定>
 1月9日、16日、23日…もりおか復興支援センター
 1月4日、18日…鉈屋町新番屋
   *ともに14時〜15時半
 1月30日…あすからのくらし相談室・みやこ
   *13時〜14時

<勝正さんの網編み教室 次回開催のご案内>
 【日時】1月24日(木)13時~15時半
 【場所】鉈屋町番屋の2階
 【内容】初めての方:アカスリ
     慣れて来た方:ペットボトルホルダー
 【参加費】1,000円(材料代実費分)
 【申込み】・男女問いません。ボランティアさんの参加も歓迎です。
      ・1月21日(月)までに tsumugigumi@gmail.comか、
       直接岩崎までご連絡ください。

<イベント販売案内>
 ・1月12日(土)~14日(月・祝)復興グッズ販売イベント
   場所:フェザン(盛岡駅ビル)出逢いの広場
   *時間は追ってご案内します。
 
<復興ぞうきんチーム年末年始休業日:12/28~1/3>

<購入その他お問合せ先> tsumugigumi@gmail.com


   ともこ
2012/12/29(土)21:43
ご報告が遅くなりましたが、12月19日、
降雪後初めての紡ぎサロンみやこでした。
今回は雪に慣れた運転専門スタッフを確保することができず
紡ぎ組スタッフの運転で行かざるを得なかったのですが、
路面の状況は悪くなく、無事に行って帰って来れました。

今回担当したスタッフによると、
宮古では縫い手の皆さんが早めに集まりてきぱきと作業を行い、
夕方になって気温が下がる前に盛岡に帰してあげようとという
心遣いを感じたそうです。
なんとかみんなで力を合わせて、冬を乗り切りたいです!


さて、12/15〜21の活動のご報告とその他お知らせです。

■製作状況

 製作枚数 275枚(累積枚数43,835枚)
 製作者数 10名

■販売状況(随時データを修正しています)

 納品数  91枚(累積枚数40,251枚)
 販売先  宮城、埼玉、東京
 予約枚数  1,415枚

■縫い手さんの声

・スタッフさん用にと思って作った帽子をSAVE IWATE の感謝祭の時に
 かぶってもらったおかげで、同じ縫い手さんから注文をいただきました。
 さらに羅針盤プロジェクトの講師をさせてもらうことになってビックリ。
 講師料もいただいて、私なんかとてももらえないのにって思って
 かえって申し訳なかったけど…
 でもやっぱりとても嬉しかったです。

・一人にしておけない母親の介護のためにほとんど外出できず、
 介護の合間にぞうきんを縫って、週1回のデイサービスの日に
 支援センターに納品に来ることだけが楽しみで暮らしています。
 忙しいのにいろいろおしゃべりにつきあってもらって
 申し訳ないと思っているのですが、本当にありがたいです。
 復興ぞうきんに使えないタオルを半分に切って、
 布巾を縫ってきたので、使ってもらえると嬉しいです。
 
■ご支援者の声

「先日大正琴の発表会で、以前大変お世話になりました
 Aさんの活躍を拝見しました。
 さすが、やっぱり、がんばっておられる姿に、感動しました。
 Aさんだけではなく、みなさんを応援させてください。
 SAVE IWATEのみなさん、Aさん、すてきな活動を陰ながら
 応援しています
 わたしにも、希望をいただき、ありがとうございました。
 これからもよろしくお願いいたします。」(宮城県/T・R様)

■その他

<勝正さんの網編み教室 次回開催のご案内>
 【日時】1月24日(木)13時~15時半
 【場所】鉈屋町番屋の2階
 【内容】初めての方:アカスリ
     慣れて来た方:ペットボトルホルダー
 【参加費】1,000円(材料代実費分)
 【申込み】・男女問いません。ボランティアさんの参加も歓迎です。
      ・1月21日(月)までに tsumugigumi@gmail.comか、
       直接岩崎までご連絡ください。

<イベント販売案内>
 ・1月12日(土)~14日(月・祝)復興グッズ販売イベント
   場所:フェザン(盛岡駅ビル)出逢いの広場
   *時間は追ってご案内します。
 
<復興ぞうきんチーム年末年始休業日:12/28~1/3>

<購入その他お問合せ先> tsumugigumi@gmail.com


   ともこ
2012/12/26(水)12:00
皆様からのお便りを励みに
来年もド根性で頑張り抜きたいと思います。
応援よろしくお願いします。

来年も皆様にお会いできるのを
楽しみにしております。
それでは、よいお年をお迎えくださいませ。

本年は格別のご愛顧を賜り、
まことに有難く厚く御礼申し上げます。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、
復興ぞうきん一同
心よりお願い申し上げます。




復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )




今日パソコンのヤフーのサイトから
『復興ぞうきん』支援の方が
『糸切りばさみ』や『指抜き』など
募集している事を知りました。
我家で使わなくなった中古品も入っていますが、
少しでも役に立ってもらえればうれしい限りです。
あの震災は3/11に家でTVをずっと見ていた
私にもあまりの災害の大きさに言葉を
失ってしまうほどで、その上、
復興の進みの遅さに、生活されている方々の
大変さをつくづく感じます。
品物の量が足りなければ、又募集してください。
又、送らせていただきます。
どうぞお体を大切にお過ごしくださいね。
  埼玉県朝霞市 N.H.さま


毎日暑い日が続いていますが、
お元気でお過ごしですか。
私は山梨県甲州市赤十字奉仕団勝沼分団の
分団長をさせてもらっています。
Tという者です。8月22日に奉仕団で
集めたタオルを送らせていただきましたが、
もう雑巾になって何処かで誰かのお役に
立っているのでしょうね。
さて、私の住む勝沼は果樹栽培がさかんです。
私の主人の家でも桃、ブドウの栽培をしています。
奉仕団にはほぼ町の全戸が入っていて、
その8割くらいは果樹栽培をしていると思います。
前回、タオルを送らせていただいた時は
11月か12月という時期でもあり、
果実がありませんでしたので『信玄餅』という
お茶菓子をお送りしたのですが、今回は
ぜひ山梨のブドウを味わっていただこうと
私と主人で作ったものを送らせていただきました。
しばし時を忘れて、子供になって
『私これ』『いや私がこれ』とワイワイしながら
召し上がってください。
それではお体に気をつけて頑張ってください。
山梨から応援しています。
  山梨県甲州市 勝沼分団 K.T.さま



残暑お見舞い申し上げます。
お盆時期に一時朝夕が涼しくなり、
ほっとしのもつかの間、35℃を越える暑さが
ぶり返しげんなりしています。
先日、100枚の『復興ぞうきん』を
依頼しましたシーズ加古川のSと申します。
100枚の雑巾は、同封しています
《兵庫県司法書士協会》の<司法書士の日>の
イベントに他の東北各県の物資と共に
利用させて頂きました。
私は、知的障害者の施設を運営していますが、
保護者が集めてくれたタオルを送付します。
ご利用戴ければ幸いです。微力ですが、
皆様の活動を支援していければと考えています。
互いに前向きに歩んで行きたいものです。
まだまだ厳しい暑さが続きます。
お身体にご自愛下さい。
皆様のご健康をお祈り致します。
  社会福祉法人加古川つつじの家福祉会 
       K.S.さま



こんにちは。古い糸が多くて申し訳ないのですが、
糸・タオル・針を送らせていただきました。
みなさまが少しでも明るい気持ちになれますよう
祈っております。
  東京都世田谷区 M.I.さま



お久しぶりです。Kです。
ちょっとですが、ししゅう糸とおせんべいを
送らせて頂きます。
『星たべよ』の賞味期限が近いです。
すみません。暑い日が続いています。
熱中症には気を付けて下さい。
     Kさま


いつも応援しています。
『週報』を見ると『よしよし活動はまだ続くな』
とこちらもうれしくなります。
更新大変だと思いますが、頑張って下さい。
     東京都 Fさま



日々の活動、お疲れ様です。
私はいつも遠野まごころネットを通して、
主に釜石や大槌でのお手伝いを
させていただいています。
3.11直後から雑巾を縫って送る活動や
タオルを送る活動もしてきました。
現在は集約をしてはいませんが、
少々家に残った物があり整理をしています。
新品、3つ折で使えそうなものを
10枚単位でパックしてみました。
お役立ていただければ幸いです。
     千葉県 Hさま



残暑お見舞い申し上げます。
少しですが(色も暗いトーンのものも
まじってしまっていて申し訳ありません)
よろしければ、雑巾の材料に
使っていただけましたら幸いです。
私も東京で雑巾を買わせていただきました。
ささやかですが、いつも心の中で
1日も早い復興と皆さんのご健勝を
おいのりしています。
   東京都文京区 M.A.さま



前略
暑い日が続いております。お元気ですか?
スタッフの皆様も大変だと思います。
ひんやりタオル作ってみました。洗濯できます。
保冷剤は入れ変えて下さいね。
冬はカイロを入れてあったかタオルにして下さい。
屋外の作業をしている方にお勧めです。
つまらないものですみません。使ってみて下さい。     
                  かしこ
       M.O.さま


こんにちは。
きょうは、めずらしい糸を少しですが
お届けします。私は復興ぞうきんに接した
おかげで趣味が1つ増えました。
それは”刺し子”です。今、本屋さんには
『かわいい刺し子』とか『やさしい刺し子』
という題で若々しい本が並び、その中に
何ともめずらしいカラフルなミックス糸が
紹介されていました。早速買い求め、
縫ってみました。楽しいです!
『これは、この楽しさは復興ぞうきんを
縫っていらっしゃる皆様にもおすすめしたい』
と思い、送らせてもらいました。

○配色に悩まなくてよい。
○シンプルな図柄でよい。
 その方がかえって糸の色が生きる。
 送りました見本は、サラシとタオルを
 合わせて作りました。
(白いタオルはそちらに送ってしまい、
 わが家には ほとんど無いので苦肉の策です)
 サラシ面が表です。
 でも、復興ぞうきんは両面がタオルです。
 だから
○針目を大きくする。
○裏布は少しだけすくう。

など工夫が必要かとは思います。
この3枚のフキンは、色見本として使った後は
私の尊敬する山本さんと岩崎さんに
プレゼントしたいのです。受けとって下さいね。
(書きこんだ青い数字は、水をちょんちょんと
付けると消えます)
これからも御身体大切にがんばって下さい。

PS.ししゅう糸の方が布の通りは
   なめらかですし、今、皆様の作られている
   様々なデザイン、レベルの高さは
   すばらしいです!だから、時には
   こんな糸でまた楽しんで下さいというほど
   の意味なんですヨ。
                8月22日
    大分県宇佐市 K.H.さま



ma.gif

2012/12/24(月)12:00
クリスマスですね。
クリスマスツリーのように
我ら復興ぞうきんにも幸せな灯が
ともりますように。
そして、世界中からご支援頂いた皆様にも
幸せな灯がともりますように☆
Merry Christmas!


復興ぞうきんチーム「紡ぎ組」宛にいただいた
たくさんの励ましのお手紙をご紹介しています。
(かなり以前のものも混じっていたりしますが、
ちゃんと届いてますよ~とのご報告も
兼ねています。すみません(^^;) )




まだまだ余震が続いているようですが、
皆様お元気にお過ごしでしょうか。
ツィッター@千鳥草さんの刺しゅう糸募集を
拝見しました。少し色あせした物もありますが、
新品です。近くの洋品店より戴きましたので
お送り致します。
皆様のお役に立てれば嬉しく思います。
これから寒さに向いますが、
皆様、お身体を大切にお過ごし下さい。
  神奈川県座間市 N.M.さま



の投稿を見て、今回縫い物具を送らせて
いただきました。
最初は知り合いが東北支援の活動をしているから
協力したいという若干恥ずかしい理由でしたが、
紡ぎ組の投稿での活動や皆さんの想いを知る度に
何も知らないで生活している自分と東北の被災地の
皆様とのギャップを容易に想像が出来ます。
何も知らないで生活する自分に恥ずかしさも
感じますが、僅かですが縫い物具を
送付させていただきます。
自分が思う以上の現地の様々な状況だと思います。
少しでも皆様に良いパワーを届けられたらと
思っています。僅かですがご使用ください。
紡ぎ組の活動メンバーの皆様、
日々活動ありがとうございます。
FaceBookで投稿ありがとうございます!
  東京都大田区 S.W.さま




いつもお疲れ様です。
岩手と無縁だった私がこんなに
岩手ファンになったのは、大槌町のAさんと
いう方が作られたハート模様のとっても
カワイイ復興ぞうきんとの出会いがきっかけです。
ありがとうございます。
これからもステキな作品が生まれてくるのを
楽しみにしています。少しですが、
使っていただけたらうれしいです。
まだまだ暑い日が続いておりますので
お体ご自愛下さい。
    東京都 A.S.さま



前略
ネットで貴プロジェクトの事を知り、ぜひ、
うちにある握りバサミたちを使って頂きたく
ペンをとりました。
刺し子糸に使えるかどうかわかりませんが、
家庭糸もあるので、もしお役に立てる
ようでしたらお使い下さい。
あの日から一年半ですが、まだまだ大変な毎日を
お過ごしの事と思います。
私も17年前に阪神淡路大震災を経験しました。
幸い私達は大した被害なく平和な日々を
今は過ごさせて頂いています。
この平和に過ごせる事を感謝し、
お役に立てる事で何かできたらと思っています。
まだまだ残暑厳しい毎日ですが、
お体ご自愛なさって、少しずつでも
前に進めますように。
走り書きで申し訳ありません。
遠く神戸より見守らせて頂きます。
   兵庫県神戸市 A.S.さま



前略 ごめんください。
インターネットで皆様の活動を知り、
ペンを取りました。現地へ行って何か・・・
と思いつつ、体力に自信もなく、そんな時、
私にできることがあったと針山を作ってみました。
本当に不細工で申し訳ありませんが、
中の綿は100%羊毛(一部100%綿毛)ですので、
針がさびることはないと思います。
お役に立つことができれば幸いです。
また、不足のものや何かありましたら、
できる限りさせて頂きたいと思いますので、
よろしくお願い致します。
   大阪府堺市 K.M.さま



こんにちは。
インターネットで復興ぞうきんのことを
知りました。とてもステキな活動ですね。
ほんの少しですが、糸通しとししゅう糸を
送ります。お役に立てればうれしいです。
      N.F.さま



クロスステッチキットで余った刺しゅう糸を
送付させていただきます。
皆様の手により心のこもった作品に
生まれかわることをうれしく思います。
どうか手や目を疲れない程度に
ちくちくタイムを楽しんで下さい。
     茨城県 Aさま



こんにちは、初めまして。
私はM.H.と申します。
先日、偶然『復興ぞうきん』プロジェクトを
インターネットで拝見しました。
ちょうど、自分でも趣味の手芸を始めようと
裁縫箱を整理していた頃でした。
今回、針山と糸切はさみ、糸通しを
送付いたします。針山は、まち針が
差してあるままで、しかも私が中学生の頃に
作ったものです。糸切りはさみも、もしかしたら、
とがないと切れないようなものかもしれません。
不要物を送るようで申し訳ありません。
ゴミを増やしてしまうかもしれません。
ごめんなさい。
どうか体にお気をつけて日々をお過ごし下さい。
  愛知県名古屋市 M.H.さま



こんにちは、はじめまして。
この度、ホームページを拝見させて
いただきました。少しですが、
使っていただければ嬉しいです。
ボランティアで出来る事が何かないかな・・・と
ずっと思っているのですが、きっかけや勇気がなく
1年半が経過してしまいました。
私が勤めている会社の船は今、宮古で
仕事をしています。今年に入ってから、
八戸、石巻、気仙沼、小名浜の港でも
仕事をしています。会社は北海道なので、
土曜日、日曜日と限られた時間しかないのですが
可能な限りお手伝いできればと思っていますので、
何か出来る事があれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。      H24.9.11
  北海道紋別市 Y.N.さま



このたびはお世話になります。
知人に声をかけたところ、穴糸ならということで
たくさん頂きました。
使えるかどうかわかりませんが、
送らせていただきます。お役に立てれば幸いです。
 ㈱トーヨー施工サービス Oさま



ma.gif

プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

メール:tsumugigumi@gmail.com
Twitter:@fukkouzoukin

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

ギャラリー

facebook

リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様

 | 復興ぞうきん プロジェクトTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX