2012/02/28(火)00:35
3月4日に相模原市にて復興ぞうきんや三陸の和ぐるみ等の販売を行います。
神奈川での出張販売は東京支部として初めてになります。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。


相模原市は岩手県大船渡市と姉妹都市ということですので、
大船渡の方が作られた復興ぞうきんをたくさん持っていきます!


「大野北ふれあいフェスタ」
【日時】2012年3月4日(日)10:00-15:00
【場所】相模原市大野北地区 大野北公民館 絆コーナー(淵野辺駅から徒歩すぐ)
【内容】復興グッズの販売会


http://www.publicmedia.jp/news/article/id/3540


なみ
スポンサーサイト
2012/02/26(日)13:53
■製作状況

 製作枚数 470枚(累積枚数15,650枚)
 製作者数 23名

■販売状況

 納品数  784枚(累積枚数14,458枚)
 販売先  岩手(盛岡)、東京、京都、福岡
 予約枚数 3,771枚


■縫い手さんの声 *2/10活動検討会より

・活動に参加するとパワーをもらえる。なんでも参加したい。
 2/11のチャリティーイベントもお手伝いをしたい。

・何も考えなくていい。無心になれる。みなさんに会えることが嬉しい。

・皆さんのような色んなデザインをやってみようかなあと思いつつ
 なかなか出来ず、いつも同じになってしまう。

・この活動に参加しなかったら、外との接触がないままになっていたかもしれない。
 ありがたい。


■ご購入者の声

・ぞうきん用のタオルを何枚かお送りしましたが、
 どんな風に出来上がるのかが分かりませんでした。
 今日、とりまとめてくれた方から2枚送っていただき、
 実物を見て嬉しくなりました。
 縫った方のお名前を見て、手のぬくもりを感じました。
 次は刺繍糸をお送りします。
 肩が凝らない程度に作ってくださいね。
  (右欄の「応援メッセージ」からいただきました。
             ありがとうございました!)

■来週の予定

・2/29(水)14時〜15時半 紡ぎサロン(復興支援センター)
・3/ 2 (金)14時〜15時半 新番屋買取り受付(鉈屋町)
・3/ 4 (日)10時~15時 相模原市・大野北ふれあいフェスタでの
              東京支部による販売会(淵野辺駅前)
 http://www.publicmedia.jp/news/article/id/3540

■その他

・おかげさまで現在ご注文が大変混み合っており、
 今後のまとまった枚数のご注文は4月の発送となります。
 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

・パルクアベニューカワトクに続き、アネックスカワトクでも
 販売していただけることになりました!
 お近くの方どうぞご利用下さい。

・2/22の紡ぎサロンには、東京支部・佐々木さんを含む
 3名の大学生さんがお手伝いに来てくれました。
 佐々木さんがその時の様子を少しブログで紹介してくれています。
 SAVE IWATE東京支部 代表のブログ

(追記)
・縫い手さんが好んで使用する明るい色の糸が
 ほとんどなくなってしまいました。
 ご提供いただける個人の方・企業の方、少量でも
 かまいませんので、ぜひご協力下さい!


<送付先>
  〒020-0023
  岩手県盛岡市内丸3-46
  もりおか復興支援センター内
  復興ぞうきん係
   019-654-3523

<お問合せ先>*購入ご希望の方もこちらにお問い合わせください。
 tsumugigumi@gmail.com
 080-1846-3593(受付時間:月〜金・10〜17時)
2012/02/20(月)12:54
2月11日(土)10:00~15:00迄、いわて県民交流センター(アイーナ)
4階で「つながろう☆いわてひろば」のイベントに参加しました。
このイベントは、東日本大震災津波で被災された地域の復興支援を目的としたものです。

参加したのは復興ぞうきんスタッフの私と、縫い手さん5名。
今回は、復興ぞうきんを販売すると共に初めて縫い手さん個人の手作り品を販売する
事も有りまして、前からとても楽しみにしておりました。

2・11アイーナ販売�_convert_20120220140300
(写真奥に見えるのは、男性の縫い手さん・勝正さんお手製のミニハンモック!)

10時過ぎには、お客さんとして縫い手さん達数名も駆けつけて下さいました。
中には、早速手作りのもんぺやバックに小銭入れなどの手作り品を
購入される方もいて、皆さんは目を輝かせて品定めをなさっていました。

会場に用意されていたテーブル3つに、復興ぞうきんの縫い手さん達が
腰かけてお話されている光景をみていた私は、心がぽかぽかとあたたかく感じました。

2.11アイーナ�_convert_20120220140215


こうして盛岡で新しい交流が生まれて、今ここに絆が結ばれていくんだな~と
思うとこの活動に参加できてよかったと思う私がいました!

又、お手伝いを申し出て下さった縫い手さん達は今回初の販売経験なので
最初は少し緊張なさっている様子でしたが、足を止めて下さるお客様との
会話もスムーズになり、すっかり慣れて楽しそうでした☆

会場のステージでは、支援活動団体の事例紹介や、音楽に落語と披露されて
いましたよ。

イベント中は、縫い手さんや私にお客様と終始なごやかな会話が流れて、
あっという間に15時となりました。

片づけも1人では時間がかかりますが、皆さんと一緒だとすばやく
終わって、協力する協働っていいなと改めて学びました。

販売結果は、ぞうきんが19枚でした。
又、手作り品も関心を持って見て頂いたり、購入して頂いたり
様々な収穫があったようです。
中には、まだ最終決定では無いですがお店に置いてみませんか?と
声をかけて下さる方がいて、手を取りあいながら作り手の方と
喜びました!!

このイベントでは、いわてNPOフォーラム21の工藤様はじめスタッフの
皆様にはお世話になりました。本当に感謝を申し上げます。

次は、どこの街かわかりませんがもしイベントでお会いする機会が有りましたら
その時は、どうぞ皆様お声かけて下さいね!!
よろしくお願いします。



ゆか

2012/02/19(日)21:16
■製作状況

 製作枚数 1,075枚(累積枚数15,180枚)
 製作者数 51名

■販売状況

 納品数  650枚(累積枚数14,113枚)
 販売先  岩手(盛岡)、東京、神奈川、静岡、京都
 予約枚数 3,079枚


■縫い手さんの声

・先日、支援物資をもらってももらってもモノがなくなる夢を見た。
 まだまだ自分の中の傷が癒えていないと感じた。他の人のことも心配。
 盛岡市内で列車飛び込み自殺などのニュースがあると、縫い手仲間では
 ないかとドキッとしてしまう。
 本当に精神的に落ち着けるようになるまでまだまだ時間がかかるのを
 実感している。復興ぞうきんで他の被災者の方とつながり続けていきたい。


■ご購入者の声

・復興ぞうきんの販売には、本当に沢山の人の協力がありました。
 人それぞれの考え方があり、賛否両論なのが現実で、いつの間にか
 原発が中心になり東京は冷めてる…と思える時もありましたが、
 協力してくれる人達の思いに救われた気がします。
        (東京・technical factory ?Over Night 渋谷様)

・復興ぞうきん、届きました。どれもすてきで感激しています。
 一緒に入っていたチラシで、紡ぎサロンの活動を知り、それもまた
 とてもよい活動だと思いました。
 (神奈川・盛岡駅で購入後ご友人の分などまとめて再購入された方)


■来週の予定

・2/22(水)14時〜15時半 紡ぎサロン(復興支援センター)


■その他

・2/11、アイーナでの「つながろう・いわてひろば」に縫い手さんと
 参加しました。復興ぞうきんの他に4名の方がご自身の作品を販売され、
 その他に3名の方がお手伝い下さいました。また、お客さんとしても
 多数の縫い手さんが訪れ楽しそうに交流されていました。
 さらに、縫い手さんの作品を購入された方から、新たな販売の打診を
 いただき(まだ不確定ではありますが)、非常にみのりの多い
 イベント参加となりました。
 今後も、販売面でも縫い手さんに参加してもらう機会を見つけて
 いきたいと思います。

・「3/11」前後のイベントでの販売を多数いただき、今後のまとまった枚数の
 ご注文は1ヶ月以上お待ちいただくことになります。
 ご理解のほどよろしくお願いします。

ともこ
2012/02/15(水)18:17
2/4〜10の復興ぞうきんの製作・販売状況をご報告します。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

■製作状況

 製作枚数 640枚(累積枚数13,890枚)
 製作者数 29名(前週23名)

■販売状況

 納品数  509枚(累積枚数13,094枚)
 販売先  岩手(盛岡)、宮城、栃木、愛知、大分
 予約枚数 1,950枚


■縫い手さんの声(2/10の活動検討会でのご意見より)

・家の中で腰を落ち着けた時は、もう自然にタオルと針に手が行くように
 生活の中にすっかりぞうきん縫いが溶け込んでいます。

・復興ぞうきんを始めた時に本を買って、初めて刺繍にチャレンジした。
 今ではいろいろな刺繍を楽しんでいる。復興ぞうきんで今まで
 気づかなかった自分の新しい可能性を見つけることができた。

・「雑巾縫い」がいいの。復興ぞうきんだから楽しいの。
 他のことではなく、ずっとこの復興ぞうきんを縫い続けたい。

・「気持ちが伝わってきます」という自分宛の感想メッセージをもらって、
 自分の縫っているデザインでいいんだと自信が持てた。


■ご購入者の声

・購入してくださったほとんどの方がこのように、おっしゃいます。
「一つ買うと間違いなく被災者の方へ支援できるのがいいですね。」
私もそう思います。
 目に見えない寄付より、身近で直接支援ができる復興ぞうきんの
 輪がどんど広がればいいですね。
 微力ではございますが、お手伝いをさせて頂きます。
     (東京にて販売を広めて下さっている清進住宅建設様より)

・復興ぞうきん50枚完売しました。
 一枚一枚心のこもった手縫いの雑巾で、
 買われた方も、とても感動されていました。
 もっとほしいという声もありました。
 中学生も、自分のおこづかいで買ってくれました。
     (バザーで販売して下さった神奈川県・石川児童館様より)


■今週の予定

・2/15(水)14時〜15時半 紡ぎサロン(復興支援センター)
・2/17(金)14時〜15時半 番屋買取り受付(鉈屋町新番屋)


■その他

・2/10に行われた、来年度に向けた活動検討会には16名の縫い手さんが
 集まって下さり、今後に向けた要望やご意見を出して下さいました。
 参加されたみなさんがこの活動の継続を強く願っていることを実感しました。
 また、「やってもらうだけでなく、自分たちでできることは協力していきたい」
 という声も多数いただきました。今後はより一層、参加されている被災者の
 方々とともに、この活動を育んで参りたいと思います。

・現在、東京で復興ぞうきんを買えるお店をご紹介します。

 「technical factory  Over Night」
DSC_0015.jpg


 東京都東大和市清水6-1248-1
 042-561-9559
 overnight@rice.ocn.ne.jp
 担当  渋谷様

 *渋谷様は、盛岡で行われた農業まつりで、もりおか歴史文化館さんが
  販売して下さった復興ぞうきんの購入をきっかけに、東京で知人の方に
  広めて下さるとともに、ご自身のお店でも販売を始められました。
  ご尽力、誠にありがとうございます!
プロフィール

紡ぎ組スタッフ

Author:紡ぎ組スタッフ
被災者の方々に、手仕事をすることで気持ちを和らげていただき、またいくらかでも収入確保につながるよう、復興ぞうきんを縫っていただく活動を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
過去ログ +

2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2014年 12月 【14件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【13件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【22件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】

ギャラリー

facebook

リンク
応援メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

紡ぎ組サポーター様

 | *復興ぞうきん*プロジェクトTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX